« 2010年5月特別例会報告 | トップページ | 2010年6月例会報告 »

2010年5月16日 (日)

2010年5月例会報告

プレイされたゲーム

  • ネイバルウォー(AH)
  • 1891(同人)
  • 1830
  • 文禄の役(GJ)

プレイの内容

 最近、人数がそろうまでの間つなぎに、ネイバルウォーがプレイされることが多くなって来ました。砲撃カードのルール解釈に間違いがあった(砲撃カードは裏向きにして出すのが正解)ことが発見され、コバンザメ砲撃で戦果を横取りされる可能性は小さくなります。
 その分、問答無用で撃破出来る潜水艦や航空攻撃の効果が高くなりました。そして、駆逐艦が凶悪なのは相変わらずです。砲撃カードが裏向きに刺されるので、それだけ駆逐艦を計算して沈めるのも難しくなったわけです。

 人数がそろったところで、メインイベントとして、1891がプレイされました。広島を部隊にした18XXシリーズの作品、1855のルールをほぼ流用してるだけあって、勝負の分かれ目は、やっぱり国鉄になりました。6列車に5列車を持てば配当が圧倒的だったのです。ついでに、駅を建ててディーゼルの路線を断ち切ってましたしね。

 さて、1891に入らなかったグループがプレイしていたのが、文禄の役。展開は、どういうものだったか聞いてないのでわかりません。

 1830は、1891プレイ組が、時間が余ったというのでついでにプレイ。5列車が売り切れ、これからが勝負というところで時間切れになりました。

感想

 1891、国鉄化のルールに若干誤りがあるのにあとで気がつきました。国鉄化する前に、可能な限り借金を自社資金で返済して、返済仕切れなかった会社だけが国鉄になるのであって、借金を抱えてる会社が、自動的に国鉄になるわけではなく、また、国鉄化を想定して、あらかじめ借金しまくって国鉄に資金供給することも出来ないわけです。このルールだと、国鉄の株が決定的というほど儲かるわけでもなさそうです。国鉄で儲けるには、計画的に国鉄化しないといけないみたいですね。

 1830、単純で時間がかからないのはいいですね。

|

« 2010年5月特別例会報告 | トップページ | 2010年6月例会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156118/48375953

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年5月例会報告:

« 2010年5月特別例会報告 | トップページ | 2010年6月例会報告 »