« 2013年2月例会報告 | トップページ | 2013年3月第2例会報告 »

2013年3月10日 (日)

2013年3月第1例会報告

プレイされたゲーム

  • It Never Snows(MMP)
  • レボリューション!(Revolution!)
  • トレインズ
  • 1829メインライン
  • 街コロ+

プレイの内容

 本日の鑑賞会のメインになったのが、It Never Snows。SCSシステムでプレイする、フルマップ5枚を使ったマーケットガーデン作戦のビッグゲームです。SCSなのでルールは簡単、1ターン12時間で全17ターンとビッグゲームとしてはお手軽なので、2日あれば最後までプレイ出来るのではないか、とは持ち主、K田さんの言葉。
 本日は練習とテストをかねて107装甲旅団の反撃シナリオがプレイされてました。101空挺師団の救援にやってきたはずの近衛機甲師団分遣隊が包囲される一幕もあったりしながら、補給路が打通されるかされないかぎりぎりの戦いが……というところで、時間切れになっていたようです。

 マルチ組がプレイしていたのは、レボリューション。革命が近い街で、街の支配権を巡って暴力や脅迫状やお金を使って街の支配権を争う、というゲームです。街の有力者の支持を取り付けることで、お金や実力行使能力や脅迫状を送りつける能力が手に入るのですが、有力者のなかには、脅迫には屈しない人たちや、暴力が通用しない連中がいるのがポイントだったりします。そして、お金は脅迫状にはかなわず、脅迫状も実力行使にはかなわない、という力関係もあったりします。有力者の影響力で、こんどはマップ上の大衆の影響力が得られたりするのもポイントでしょう。このゲーム、人の裏をかかないと勝てないゲームなので、人の裏をかく名手が見事に勝利を収めてました。

 次にプレイされたのがトレインズ。4人までプレイ出来るドミニオンにキューブ型列車ゲームを組み合わせたようなものです。今回プレイされたのはドイツマップ。3駅おける都市が3つあるのがポイントかと思われましたが、勝負はルール工業地帯の支配が明闇を分けることになりました。

 次にプレイされたのが、1829メインライン。人呼んで坊主めくりの18XX。その名の通り、株券を坊主めくりよろしく、一枚ずつめくって買っていくゲームです。最初に配られた株券から買うことも出来ますし、場に出てる株券を買うことも出来ますが、坊主めくりよろしく出てきた株券を買うというプレイが最後の明闇を分けることになるのです。
 そうなるはずなのです……が、今回のプレイは2セットバージョンで行われたため、タイルが通常の2倍存在したのです。このため、最初のプレイヤーがずらずらずらと黄色タイルをロンドンまでドットをつなぎまくって引くことに成功。この結果そのプレイヤーがお金を稼ぎまくるという結末になってしまいました。もちろんそのプレイヤーの独走で他のプレイヤーが士気崩壊。ゲームが終わってしまいました。タイル数の制限はそういうことから決まってたみたいです。

 街コロ+。序盤独走気味だったはずのプレイヤーを終盤追い上げたプレイヤーが逆転で勝利してました。街コロは、何が起きるかわからないものですね。


感想

It Never Snows。プレイヤーの感想は「ルールは簡単だけど癖がある。練習プレイせずにキャンペーンに取りかかると破綻する」でした。そのために小さいシナリオがいろいろついてるのかもしれません。確かに、砲兵ルールはこのゲームのキモでしょうがちょっと慣れが必要でしょうし、1ターンが12時間でオーバーランあり、移動力多め。道路移動は道路から離れなければ移動力無限大、というルールがあるのでマップ全体への目配りが必要です。補給切れの効果も、攻撃不可防御力半減移動力半減という強烈なものなので補給を切られないように十分な注意が必要になります。
 とはいえ、練習プレイしてみて、一度はキャンペーンをやってみる値打ちはありそうな感触はあるみたいでした。

 レボリューションは、短時間で決着がつくけっこうおもしろいゲームです。しかし、神経にはこたえますね。

 トレインズも、短時間で決着がつくゲームです。今日はそういうゲームを選んでプレイしてた気がします。3駅建てられる都市は大きなVPが稼げる気がしますが、それより2駅が固まってるところの方がVPがまとまって得られる、というのは発見でした。

 1829メインラインは……拡張だったのがすべてだった、ということで。タイルの数って、テストプレイして決めてたんですかね?

|

« 2013年2月例会報告 | トップページ | 2013年3月第2例会報告 »

コメント

フォン モンシュタイン元帥のバックハンドブローにはしてやられました。
また一丁揉んでください。

投稿: K田 | 2013年3月11日 (月) 20時04分

1829メインラインに入ってる「ゆるカーブの町タイル」は2枚だけなので、イギリス中部や北部に本拠地がある会社が一気にロンドンまで線路を引くのは難しそうです。

投稿: アマノ | 2013年3月12日 (火) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156118/56928818

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年3月第1例会報告:

« 2013年2月例会報告 | トップページ | 2013年3月第2例会報告 »