« 2015年3月第1例会報告 | トップページ | 2015年4月例会報告 »

2015年3月29日 (日)

2015年3月第2例会報告

プレイされたゲーム

  • amanoさんの自作ゲーム
  • Here come the rebels(AH)
  • スーパー大戦略カードゲーム
  • 1830

プレイの内容

本日も3月だからなのか低調な出足。4人でamanoさんの自作ゲームのテストプレイ。
テストプレイといいつつ、すでにメーカーには評価を受けるべく送った後なのだそうです。
プレイは沈む人浮かぶ人がはっきりと分かれる展開になりました。
破棄されない列車を買えなかった人は、沈む運命なのです。

さて、amanoさんの自作ゲームをテストプレイ中に来られたパック1号さんと
amanoさんは約束通り、Here come the rebelsのプレイに移ります。

残ったメンバーはとりあえず誰か来ないかと思っての時間つぶしにスーパー大戦略をプレイ。
その後、増援で来られたTさんを加えて4人で1830普通のプレイ。
amanoさんはランダムマップのテスト希望だったみたいですけど
それはamanoさんと一緒の時に。

さて、1830。時代が超特急で進む展開になったあげく、5列車がでたところで頭打ち。
煮詰まったところでゲームをお開きにしました。
スーパー大戦略カードゲームをもう一回プレイして、本日は早めに切り上げです。

それでも、広島マツダスタジアムの帰りにぶち当たりましたけど。

感想

amanoさんの自作ゲーム、未だにタイトルがありませんが、タイトルは先方にお任せ、なのだそうです。
いいタイトルが思いつかないというのが理由なのだそうです。
ゲームとしては、好評なので、採用になるといいのですが。

Here come the rebelは、GCACWシリーズの一作だそうです。
展開はどうなったか分かりませんが、とにかくシナリオを2つプレイしたと聞いてます。
一つ目のシナリオで投げ出さなかったということは、良作なのだと思います。
高い評価を受けてるゲームなので、当然かもしれません。

スーパー大戦略、やっぱ頭からっぽにして楽しむにはいいゲームです。
悩んだってサイコロの出目が腐ってたらどうにもならないですから。

1830、古い18XXシリーズだけあって、ドナドナルールとかがなく
煮詰まりやすい傾向があるのかもしれません。
もっとも、我々のプレイがぬるいのかもしれませんが。

|

« 2015年3月第1例会報告 | トップページ | 2015年4月例会報告 »

コメント

基本ルールにSJW2付属の1.2版を用いて、amanoさんが北軍、私が南軍で、シナリオ1「サウス マウンテン」で2回練習してみました。

たった1ターンのミニシナリオですが、初プレーにも関わらず楽しめました。やっぱり「バルコスキーの逐次にハズレなし!」。

次回は4ターン(部隊ローテーションが必要?)のシナリオ2「ハーパーズ フェリーとクランプトン ギャップ」か、クラッシュのエリアの南北戦争になりそうです。

投稿: パック1号 | 2015年3月29日 (日) 22時44分

やはり「平地に敵には低い攻撃力で複数回攻撃する。山地にいる敵には高い攻撃力で1回攻撃する。」というスコードリーダー的な発想でプレイする必要がありそうですね。

投稿: amano | 2015年3月30日 (月) 04時05分

ジョン・ヒル先生を偲んでスコードリーダーもやります?!

投稿: パック1号 | 2015年3月30日 (月) 04時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156118/61357197

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月第2例会報告:

« 2015年3月第1例会報告 | トップページ | 2015年4月例会報告 »