« 2019年6月9日HGS例会報告 | トップページ | 2019年7月28日HGS例会報告 »

2019年7月 9日 (火)

2019年7月7日HGS例会報告

プレイされたゲーム

  • パンツァーリーダー(AH)
  • モンスターメーカーリバイバル
  • トワイライト・インペリウム
  • 街コロ
  • リトル マイ メイド(みさき工房)

プレイの内容

 この日のシミュレーションゲーム組は、amanoさんと菊蔵さん。
プレイのお題はパンツァーリーダー。
戦術級ゲームで、西部戦線の戦いを描きます。
 最初はシナリオ1を2回陣営を入れ替えてプレイして、amanoさんは分散攻撃の結果敗北。
菊蔵さんは一点に主力を集め、分力で他の目標を守ってる部隊を牽制して勝利してたそうです。

マルチ組がプレイしたのは、トワイライト・インペリウム。
アメーバーウォーズのような六角形のタイルが敷き詰められた宇宙で、覇権を争うゲームです。
大切なのは技術開発。この技術開発によって、強力な能力が得られたり、デス・スターが作れるようになったりするのです。

私の担当陣営は、旧帝国首都メカトール・レックスを無条件で占領できる、というもの。
他に取り柄がないので、速攻でメカトール・レックスを占領します。

これだけで1VPというのはおいしいのです。
が、他の陣営が地道に領土拡張や技術開発をしているなか、こちらはメカトール・レックス一本槍だったために
経済力が弱く、デス・スター作りに出遅れます。
結果、デス・スターを持った勢力にメカトール・レックスを奪取されてしまいます。
とはいえ、VP的にはその時点では、悪行を尽くしてトップでしたが、メカトール・レックス決戦で艦隊が壊滅したので
滅亡を待つばかりではありました。

モンスターメーカーリバイバルは、普通にプレイするなら旧版モンスターメーカーとほぼ同じです。
行って帰るという要素が入ったミルボーン系ゲームです。
4人でプレイして、2人がなんとか帰還。2人がダンジョンの生き埋めになりました。

街コロは2回プレイ。
カードをシャッフルして、ランダムに出すというオプションルールを入れたプレイでは、
カードを効率的に集めたmon氏が圧倒的に勝利。

2回目は、普通のプレイを行って、普通に森林と鉱山を集めたizumoto氏が勝ってました。

最後にリトル・マイ・メイドをプレイ。
メイドさんの愛情度を上げていくゲームです。
メイドさんの夢を叶えることに成功したプレイヤーが次々と現れて高い愛情度での勝負になりましたが、
給金をたくさん払うことができた私がなんとか勝利しました。


感想

パンツァーリーダー、今回は臨機射撃を入れずにプレイしたそうです。
次回は臨機射撃ありでやりたいとのことでした。

トワイライト・インペリウム、楽しいゲームですが、時間は掛かります。
コンポーネントも大きいので、気合いを入れないとプレイできないのは事実のようです。

モンスターメーカーリバイバルは、普通に楽しいゲームです。
Oさんの手持ちで、鈴木銀一郎氏のサイン入りでした。

街コロ、出目が腐るとどうしようもない説はあります。
まあ、パターンは決まってくるのですが。

|

« 2019年6月9日HGS例会報告 | トップページ | 2019年7月28日HGS例会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年6月9日HGS例会報告 | トップページ | 2019年7月28日HGS例会報告 »