« 2019年8月11日K.G.G遠征報告 | トップページ | 2019年9月15日広島・ゲーム・サービス例会報告 »

2019年8月19日 (月)

2019年8月18日広島・ゲーム・サービス例会報告

プレイされたゲーム

  • パンツァー リーダー(AH)
  • トワイライト・インペリウム
  • 街コロ

プレイの内容

 この日のSLG組プレイは、パンツァーリーダー。最近amanoさんと菊蔵さんがはまりこんでます。
展開は聞きそびれましたが、菊蔵さんが「修行し直す」と対戦後に述べてました。

 さて、マルチ組はと言うと、プレイしたのが、トワイライト・インペリウム。
ルールの誤訳がひどくて別ゲーム、とは、コタさんの言。
と言うわけで、ルールを英文ルール準拠でプレイします。
が、領土拡張中にもVPが獲得されていき、領土を競り合おうという時にはもうゲームが終わってしまいました。
勝ったのは、ジョル=ナー大学連合。コタさんが「絶対的優位」と言っただけのことはあります。

余った時間で街コロを、プラス&シャープを入れてプレイ。プレイは全部混ぜてランダムに10枚出す方式。
狙ったカードが買えるプレイヤーと、どうしようもないカードしか買えないプレイヤーで巨大な格差が発生し
O石さんが、圧勝してました。

感想

パンツァー リーダーが最近はまり込んでプレイされてます。戦術級はよく分からないので私には向かない気がします。
それ以前に、なぜブリッツではなく、リーダーなのかも謎ではありますが。

トワイライト・インペリウムは、英文準拠だとまるで別ゲームになりました。
領土拡張に歯止めが掛かったのはともかくとして、戦闘してる暇がないので、最初に技術を大量に持ってる、ジョル=ナーが
圧倒的優位を誇り、貿易でお金を稼ぎまくれるハカンがそれに続きます。
他の陣営は結局その両者の後塵を拝する形となりました。
14点MAXのゲームにしたら、また違ってくるのでしょうか。

街コロ、ランダム引き方式は……クズカードと役立つカードの格差が大きすぎて全部混ぜだとうまく機能しなかったようです。
街コロ無印だけなら、楽しめるのかもしれません。

で、余った時間で、自作ゲーム春風作戦のダメだし会。
とはいえ、ゲーム性ではなくレイアウトの話。
地図は壊滅的に作り直しになる予定。

|

« 2019年8月11日K.G.G遠征報告 | トップページ | 2019年9月15日広島・ゲーム・サービス例会報告 »

コメント

なぜ、リーダーか?
強襲上陸できるのはリーダーだからです。
リーダーのマップを使えばブリッツでも「ドニエプル川渡河作戦」とかできそうですね。

オマハビーチに出てくる米DD戦車(M4A3)は2分の1で沈没するのに対しゴールドビーチに出てくる英DD戦車(M4A4)は6分の1で沈没します。
アメリカとイギリスで戦車の気密性が異なるのでしょうか?

投稿: amano | 2019年8月19日 (月) 21時38分

強襲上陸戦をやりたい、でされてるんですね。

オマハビーチのDD戦車は、確か上陸部隊の指揮官が
沖の方で出撃させたんでかなりの数が沈んだ、という
話を聞いたことがあります。
そのせいかもしれませんね。

投稿: ウィリー | 2019年8月20日 (火) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年8月11日K.G.G遠征報告 | トップページ | 2019年9月15日広島・ゲーム・サービス例会報告 »