« 2019年12月8日ウィリー家例会報告 | トップページ | 2019年12月14日自宅例会報告 »

2019年12月15日 (日)

2019年12月13日ウィリー家例会報告

プレイされたゲーム

  • 太平洋戦争1941-1945(White Dog Games)Dscf0333写真は第5ターンの様子

 

プレイの内容

 この日、ちゃうちゃう氏を招いてプレイしたのは、太平洋戦争1941-1945。タイトル通り、太平洋戦争全体を扱うゲームです。

このゲームの特徴は、パシフィック タイドとも共通する、テーマの割り切り。
艦名なし、ユニット規模の設定無し、マップは1ヘクス550マイル(約900km)という大きさ。作りはスパルタンです。

 ひとまず、この日は練習プレイと言うことで軽く5ターンだけプレイしました。

ちゃうちゃう氏日本軍、当方連合軍でプレイ開始。

ちゃうちゃう氏率いる日本軍は、南方資源地帯を無視してひたすら太平洋を東へと突き進みます。米軍は総力を挙げて迎撃しますが、序盤の日本軍の物量にはまるきり対抗出来ず、あっさりとハワイを占領されてしまいます。さらに、ハワイを拠点とする日本軍はサンフランシスコを強襲。

対する連合軍はというと、太平洋正面を諦めて、イギリス軍がシンガポールから日本本土を狙いに出撃~というところでお開きにしました。

感想

イベントカードの効果はアクセントとして効いているように感じます。序盤は日本軍有利のカードが、終盤は連合軍有利のカードが多いようです。

惜しむらくは、セットアップ表の抜け。初期配置に「デポ(補給拠点)の配置位置が書いてあるから参考にしてくれ」と書いてあるのですが
これがまったく書いてない。BGG(Board Game Geek)のフォーラムでは、デザイナーが抜けを謝って、デポの位置を書いてあるので、初期配置をデザイナー仕様で行いたい人は、それを参照する必要があるようです。

 

 

 

 

 

|

« 2019年12月8日ウィリー家例会報告 | トップページ | 2019年12月14日自宅例会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年12月8日ウィリー家例会報告 | トップページ | 2019年12月14日自宅例会報告 »