« 2024年2月10日、北九州ゲームボーイズ(KGB)来訪記念、呉観光報告 | トップページ | 2024年2月25日広島・ゲーム・サービス例会報告 »

2024年2月12日 (月)

2024年2月11日北九州ゲームボーイズ(KGB)、広島・ゲーム・サービス合同ゲーム会報告

前日の呉観光と飲み会の翌日、建国記念の日に、安芸区民センターで、北九州ゲームボーイズ(KGB)と広島・ゲーム・サービスの合同例会がありました。

出席者は北九州ゲームボーイズ組が5名に広島・ゲーム・サービス組が5名でした。

前日の飲み会のダメージがあるかと思ってゲームを広げたところで、KGB組ら宿泊者が到着しました。

Dsc00828

というわけで、こちらは広げたっきりすぐ片付けられました。

プレイは3組に分かれて行われました。

シミュレーションゲーム組の、ゲーマーズ イン 福岡(GIF)会長Nさんとizumotoさんがプレイしたのは、North Africa ’41です。

シモニッチの北アフリカ戦で、表題通り北アフリカ戦を1941年だけ扱います。

当然この日一日ではキャンペーンは終わらないのですが、行けるところまでいくでプレイされてました。

この日の終わり頃、枢軸軍がトブルクを陥落させてたそうです。

あと、菊蔵さんの希望でタイタンがプレイされました。

ホビージャパンのカタログではタイタンの掟と言われてたあれです。

Dsc00829

プレイは30分コースで即タイタンをぶつけ合ったところ勝負がつかず、お互い強化し合ってからの戦いになってたそうです。

さて、のこり6人がまずプレイしたのはインペリアルです。死の商人の投資家になって第一次世界大戦でいかにお金儲けするかが鍵のゲームです。

持ち主のamanoさんがインスト勝ち、勝因は国を持たなくなったことで、投資家フェイズに毎回株を買えたことでした。

このゲーム、支配国がなくなる方が投資家フェイズに毎回株が買えて有利になるようです。

Dsc00830

続いて6人でプレイしたのが、Here I Standです。

宗教改革時代のヨーロッパの覇権を賭けて戦うゲームです。

宗教改革時代なので、新教とカソリックの信者獲得競争は当然ゲームに入ってます。

オスマン帝国は虎視眈々とヨーロッパを狙う一方、ハプスブルク家や英仏は新大陸も狙います。

ゲームは、「あたらねー」という腐ったサイの目でみんな一喜一憂します。

そんな中、最初に勝利へ王手を掛けたのはフランス。英仏戦争に勝利して、あと1つキースペースを取れば軍事的勝利までこぎ着けますが、最後の一個ヨークを取り損ねます。

当然イギリスは和を請い、フランスは勝利しそこねます。

新教徒は聖書を翻訳して新教をドイツ、フランス、イギリスへ広げます。

対する教皇は、なぜかイタリアの軍事的支配に走ります。結果として新教はどんどん広がって行きます。

ハプスブルク家はヨーロッパの騒乱を他所に主力を新大陸征服に回します。

が、勝負を決めたのはオスマン帝国でした。

ウィーン陥落後、海軍をアドリア海に回してヴェネチアを攻略、さらにラヴェンナを落として、あと1つキースペースを落とせば軍事的勝利までこぎつけます。

ここで時間切れとなりましたが、おそらく握り締めてたカードを使えばフィレンツェを落として勝利してたでしょう。

Dsc00831

最後に反省会をやる予定でしたが、色々と都合があってこちらはお流れになりました。

二日間、北九州ゲームボーイズの皆さん、お疲れ様でした。

七月の北九州ゲームボーイズ(KGB)合宿での18人メガシヴィライゼーションも楽しみにしてます。

 

 

|

« 2024年2月10日、北九州ゲームボーイズ(KGB)来訪記念、呉観光報告 | トップページ | 2024年2月25日広島・ゲーム・サービス例会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024年2月10日、北九州ゲームボーイズ(KGB)来訪記念、呉観光報告 | トップページ | 2024年2月25日広島・ゲーム・サービス例会報告 »